幹細胞コスメとは?

幹細胞コスメが効果を期待でき、あなたに幹細胞コスメをお勧めしたいのは、幹細胞培養液の主成分がコラーゲンヒアルロン酸でできている からです。

 

そもそも、幹細胞と聞かされていつも思い出されるのは、

 

「IPS細胞」「ES細胞」「STAP細胞?」があげられます。

 

幹細胞というのは、そのものとは違う他のいろいろな細胞になることができる細胞で、

 

とくに医療部門で活用されている報道を目にする機会がありますね。

 

1つの例として、内臓の病を患っている方に対してその内臓に幹細胞を与えるなど、

 

例えば、心臓や肝臓や腎臓。臓器以外にも骨や神経の病気の治療に利用されています。

 

しかし、現時点において医療に幹細胞を利用することが認められている病気は一応「加齢黄斑変性」です。

 

なぜかと言いますと、幹細胞は色々な細胞になれるということはガン細胞にもなれるということで危険性が予想されるからです。

 

そういう理由で、化粧品に直接幹細胞そのものを配合することは当然できません。

 

つまり、「幹細胞コスメ」には幹細胞そのものが配合されているわけではないということです

 

腹部などの脂肪から取り出した幹細胞を培養するために使う「培地」の中に幹細胞を入れて 分裂させ、

 

そして、分裂した細胞をすべて取り除いた培地の上澄み液を化粧品に配合させたものが

 

幹細胞コスメといわれているものなのです。

 

そういう理由で、あなたに幹細胞コスメの効果を期待していただき、お勧めしたいのは幹細胞培養液の主成分がコラーゲンヒアルロン酸でできている からです。